BLOG

福岡歯科大学サーフィン部OB会 壮行会 梅雨の朝

 おはようございます!今朝の久留米市は、雨上がりの曇り空の朝雨を迎えています!今週は雨曇りの日が続くみたいですが、週末からは晴れてきて気温は31度にまで上がり暑くなるみたいですので、体調管理に気をつけてお過ごし下さい!

 

 

 週末土曜日は、福岡歯科大学サーフィン部OB会、全日本医科歯科サーフィン選手権大会の壮行会が福岡市中洲の日本料理「万葉」で去年に引き続き行われました!毎年、年1回6月の最終土曜日に行われています!なかなか普段は会えない学生、先輩、後輩、同級生と会える貴重な集まりになっています!しかし、残念なことに昨年10月、5月にかけがえのないOBの先生2名がお亡くなりました。本当に残念で、悲しいとしか言いようがありませんでした。集まった全員で黙祷をして、故人の在りし日のことを話しながら偲びました。ご冥福をお祈り申し上げます。

 これからもOB、学生とも結束して福岡歯科大学サーフィン部のこれからの発展を祈念して今年度のOB会、壮行会を終了しました!来年も皆で元気に集まりましょう!

 

2017年06月26日
梅雨の中の晴れ 田主丸背振山麓の田園風景 「歯科医師、スタッフの身なりはきちんとしている?6/17」 女性自身「エルマール」掲載

 おはようございます!今朝の久留米市は、梅雨の中の霞んだ天気の晴れです!今日までは天気がいいみたいですが、明日の昼からは雨が降り出して、日曜から月曜日にかけて大雨になる予報ですので、お出かけの際は気をつけてお出かけください!雨も降らないと野菜や田んぼの水不足が心配ですよね!しかし、降りすぎると土砂災害、野菜の根腐れ、日照不足なども出てくるので、ちょうど良い天候は難しいですね!

 

 

 水曜日は、田主丸中央病院歯科の会議で、脊振山の麓の田植え後の田園を見ながら行って行きました!何かのどかで良いところだなと改めて感じながらドライブできました。これから順調に育って秋には実りある黄金の稲穂が見れるのが楽しみです!

 

 

「最高の治療を受けて、歯をきちんと治すために!」 

 

(歯医者さん選びのチェックポイント6/17)

 

●歯科医師やスタッフの身なりはきちんとしている?

 

 歯医者さんは、お口の中を治療する歯科医療機関です。院内の清掃、設備の管理、器具の滅菌管理はもちろんのこと、歯医者さん、歯科衛生士、歯科助手、受付などのスタッフの身なりも清潔に保たれていることが重要です。

 

 使い捨てグローブ使い捨てコップ使い捨てエプロンを使用しているかも大事です!また、スタッフのマスク、ゴーグル、白衣も汚れていないかどうかも重要なチェックポイントになります!

 

 あまり見えないところや当たり前のことがしっかり管理できているかは、その歯科医院の本当の意味での評価ポイントになりますので、チェックして見てください!

 

 

 2017年7月4日号の「女性自身」の女性自身百貨店に私たちが普段使用している「エルマール」が掲載されていました!普段お世話になっていて、日焼けの後は特に抗炎症効果があるので、ここ数年使用し始めて日焼けによる炎症がなくなり体力が奪われなくなり、また日焼けによる皮が剥けなくなりました!本当にエルマールのおかげで助かっています!その商品が掲載されていたので、なんか嬉しかったです!皆さんもこれから日焼けが気になる季節になりますので、ぜひお勧めします!成分は天然成分のみなので安心してお使いになれますよ!

 

 

 

 

2017年06月23日
バージャー病の患者は全員、中等度以上の歯周病であった!

バージャー病の患者は全員、中等度以上の歯周病でだった。

 

 

 バージャー病はタバコを吸う20代から40代の男性に多い難病で、閉塞性血栓血管炎とも呼ばれます。日本には約1万人の患者がいるとされています。

 

 

 バージャー病を発症すると、手足の末端の血管が詰まって炎症を生じて、皮膚に痛みや潰瘍を起こし、放置すれば足が腐ってしまいます。「日本の喜劇王」と呼ばれたエノケン(榎本健一)は、この病気にかかって足を切断しました。

 

 

 これまで原因は不明とされてきましたが、東京医科歯科大学の研究グループがバージャー病患者14人を調べてところ、全員が中等度から重度の歯周病と診断されました。さらに、バージャー病患者の患部から取り出した血管試料の大半から、歯周病菌が検出されたのです。一方、正常血管の試料からは歯周病菌は全く検出されませんでした。

 

 

 この研究によって、バージャー病の原因や悪化には口の中の細菌、特に歯周病菌がかかわっている可能性が濃厚になりました。

 

 

(まとめ)

バージャー病患者は中等度から重度の歯周病と診断

 

バージャー病の原因や悪化には歯周病菌がかかわってる可能性が濃厚に

 

 

2017年06月22日
杉山清貴コンサート In日向 サーフィン へべ酢 日向あくがれブルー

 おはようございます!今朝の久留米市は、曇り空の蒸し暑い朝を迎えています!今日は雨が降り出し、当分は雨の日が続く予報です!蒸し暑いジメジメした梅雨シーズンに突入です!

 

 

 先週週末は仕事が終わってから、日向へ行きました!杉山清貴さんのコンサートを楽しみ、夜は一緒に打ち上げに参加させてもらいました!とても気さくで、優しく、気取らない人柄に感動です!歌も懐かしく、さすがベテランプロの歌唱力に酔いしれました!最高の週末になりました!

 

 

サーフィンは、最後に最高のプレゼントの波、フェイスAセット胸から頭の最高のパーフェクトブレイクに恵まれました!小倉浜、石並川河口ポイントで楽しく皆んなでサーフィンできて最高でした!静岡から来られた山下栄二さん、勅使河原さんお疲れ様でした!本当に楽しくサーフィン食事ができました!最高の休日になりました!今週もこの自然と仲間から頂いたパワーを活かして頑張っていきますので、よろしくお願いします!

 

 日向へべ酢とあくがれブルーもゲットできました!最高の組み合わせですので楽しみです!

 

2017年06月20日
西鉄久留米駅 50年前 懐かしい写真展

 おはようございます!今朝の久留米市は、快晴ですが靄がかかったような天気です!気温はどんどん上がっていきそうです。

 

 

 西鉄久留米駅の約50年前の写真展をひっそりとエマックス久留米の空き店舗でやっていました。たまたま、待ち合わせまで時間があったので久しぶりに駅構内を歩いていて偶然見つけましたが、昔の写真は本当に貴重な資料ですよね!思わず見入ってしまいました!皆さんも機会があれば是非と言いたいのですが、数が少ないので、私のブログにて全部お見せしますね!

 

 

 現在の西鉄久留米駅前と西鉄花畑駅構内の写真もどうぞ!

 

2017年06月17日
「患者さんの話をよく聞いてくれる?5/17」

歯医者さん選びのチェックポイント5/17

 

患者さんの話をよく聞いてくれる?

 

 

 歯医者さんでは、虫歯や歯周病、歯並びなど、口の中をよく検査するとお口の状態がよくわかってきます。精密な検査、診査によって正確な診断ができる場合も少なくありません。

 それでも、患者さんの話をよく聞いてくれることで、自分の思いが先生に伝わることで、「痛いのはなるべくさけたいが、場合によっては頑張る!」「とにかくしっかりと今回は治したい。」「仕事が忙しいので、なるべく週1回程の来院にしたい。」などさまざまな背景が患者さんにあることを理解してもらって治療をしていただくと、治療にもいい影響が出てきます。

 このように、各患者さんに合った治療方針、治療方法を先生、患者さんが相互に理解し合って治療を進めて行くことで、いい治療結果につながることは間違いありません。ですので、自分の思いや、背景をよく聞いてくれ、治療方針を説明してくれる歯医者さんはいい歯医者さんと言えます!

 

2017年06月16日
とくに「男性」の喫煙者は重度の歯周病にかかりやすい

「男性」の喫煙者は重度の歯周病にかかりやすい

 

 

 「喫煙」は、歯周病を悪化させるリスク因子の一つです。国立がん研究センターが1164人(男性552人、女性612人)を対象に行った疫学調査で、「男性」は自らタバコを吸う人はもちろんのこと、人の煙を吸う「受動喫煙」でも歯周病のリスクが高まることが明らかになりました

 

 

 「男性」で「受動喫煙経験のない非喫煙者」をベースに比較したところ、「喫煙者」は約3.3倍家庭のみでの受動喫煙経験のある非喫煙者」では、3.1倍「家庭および家庭以外の場所で受動喫煙のある非喫煙者」では約3.6倍、重度の歯周病になるリスクが高くなりました。

 

 

タバコのニコチンは歯周病を引き起こす歯周病菌の発育を促し、その病原性を高めます。受動喫煙者でも同様のメカニズムで歯周病の悪化に拍車をかけることが推察されます。

 

 この研究では、女性の場合は受動喫煙と歯周病との間に関連がみられず、その理由は不明とされています。ただし受動喫煙は、心筋梗塞やぜんそく、早産など健康にさまざまな悪影響をおよぼすことは明らかです。男性女性問わず、タバコには注意をしてください。

 

 

(まとめ)

 

●喫煙者でなくても「受動喫煙」で、歯周病のリスクが高まることが明らかになった。

 

●男性で「喫煙者」は約3.3倍「家庭および家庭以外の場所で受動喫煙経験のある非喫煙者」は約3.6倍

2017年06月14日
歯科矯正勉強会 花田先生

 おはようございます!今朝の久留米市は、風もない穏やかな快晴の朝をむかえています!今週は週末まで快晴の予報ですので過ごしやすい1週間になりそうですよ。紫陽花もほぼ満開になっていますが、やはり雨のなか咲いてるのが似合う花ですよね!

 

 

 週末は矯正セミナーで教えていただいていた花田先生の歯科医院、移転開業のお祝い兼ねた会合がありました。週末の天神はかなりの人で溢れていました。特にここ数年は、外国からの観光客が増えてきていて色々な言語であふれてきてるのを身近で感じるようになりました!今から約10年前くらいに3年間お世話になった、歯科矯正治療を教えていただいた花田先生を囲んで集まりました!今回は急遽決定したため4人ほどでしたが、愛知県から池先生も参加してもらい楽しく情報交換ができました!本当に早いものでもう約10年も前になるのかと時間の流れの速さを感じてしまいました!しかし、みなさん変わらず元気でパワフルになっているので、私もいいエネルギーいただきました!今度は、久留米にて歯科矯正勉強会を兼ねて集まる予定です!

 

 

 

2017年06月12日
歯科衛生士の定松さん誕生日おめでとう!「歯科医師に治療の選択肢がたくさんある?4/17」

 おはようございます!今朝の久留米市は、晴天の気持ちのいい朝を迎えています!しかし、明日の夜から日曜日にかけては雨がかなり降る予報になっていますので、週末は傘を忘れずにお出かけください!

 

 

火曜日は山下良太歯科クリニック歯科衛生士の定松さんの誕生日でしたので、みんなでお祝いしました!お誕生日おめでとう!定松さん!

 

 

歯医者さん選びのチェックポイント4/17

 

歯科医師に治療の選択肢がたくさんある?

 

 最近は、歯を抜かずにできるだけ残す治療が主流です。歯の状態にもよりますが、歯を残すためのさまざまな治療法を検討し、患者さんに合った治療法を提案してくれる歯科医師がいる歯科医院がオススメです!近年では、歯周組織再生治療に使われるエムドゲイン(EMD)、リグロス(b-FGS)などを利用応用した治療もおこなわれていますので、歯周病がひどく歯を抜かないと行けない歯でも残すことができる場合もあります!どうしても抜かなければならない場合でも、入れ歯や、ブリッジ、インプラント治療など、治療法や素材の選択肢が多い歯医者さんで、受けることをオススメします。

 

2017年06月09日
ED(勃起不全)の人には歯周病が多い?

(質問):ED(勃起不全)の人には歯周病が多い?

 

 ED(勃起不全)と歯周病の関連が注目されています。2012年に「米国泌尿器科学会年次集会」で発表された報告を紹介します。

 

 台北医学大学の研究チームが「EDの男性3万3000人」と「EDではない男性16万2000人」を対象に5年に及ぶ追跡研究を行ったところ、ED群に占める慢性歯周炎の人の割合は27%、EDではない群は9%と大きな差があることがわかった。また、トルコでおこなわれた研究でも、ED患者(30〜40歳の男性80名)の53%「重度慢性歯周炎」でしたが、EDではない人(同82名)では23%で、明らかに少なかったという結果が出ています。

 

 陰茎の内部に何らかの理由で血液がスムーズに流れないと、勃起できなくなります。こうした血行障害を起こす原因にはストレスなどさまざまなものがありますが、血管内皮細胞の機能が低下するとEDになりやすいことがわかっています。歯周病は言ってみれば、ずっと炎症が続いている状態ですから、血液を通じて血管内皮細胞を傷つけている可能性があるのです。

 

(まとめ)

 ●ED群に占める慢性歯周炎の人の割合は27%、ED出ない群は9%

 

 ●ED患者の53%が重度慢性歯周炎、EDではない人では23%

 

 

 

2017年06月08日